FC2ブログ

旅立つ日

2018年8月,小学校と高校の同級生が癌で他界しました.
もう62歳なので何があっても不思議はないのですが,やはり高齢者が元気な時代なので,少し早かったのではないかと残念な思いでいっぱいです.
残されたとても若い奥様,ご家族を想うとつらい気持ちになります.
この曲は残された人たちへのメッセージが込められています.
急遽編曲してアップしました.
今回,初めて歌詞を入れました.
さようなら,イセジュン!

黄昏

いつか弾いてみようと思っていた曲です.
ちょっと音ズレしているような気がしますが,再生環境に依るのかもしれません.
押尾コータローさんの曲は難しいですが,意外に運指は易しい(優しい)です.
これは他の編曲者の片にも通じるのですが,自分だけではなく,誰かが演奏することを前提に作曲・編曲しているのでしょう.
この辺りに卓越した才能を感じます.
私が編曲するととんでもなく難しい部分ができてしまい,そのまま放置・お蔵入りすることがあります.
ギターの制限をうまく避け,あるいは逆に利用してスムーズな音楽を作り,その上に感情を上乗せする技量は計り知れない天才の世界です.
現在は楽譜が販売され,我々素人も簡単に手に入れることができるようになりました.
本当にありがたい時代です.
じっくりと味わいながら演奏させていただきました.

恋唄

この曲,知りませんでした.
ギターソロのためのわが心の演歌の巻をぱらぱらめくっていて見つけた曲です.
前川清さんが歌っていたのですね.
YOUTUBEで原曲を聞きましたが,前川節を少し抑えた感じで歌っていました.
メロディーと伴奏がほとんど同じ音程なので分けにくく,またズンチャ~チャ,ズンチャッ,ズンチャッ,という雰囲気なので,ベタに演奏すると拒絶感を呼び起こす恐れがあります.
本当に演歌は難しいです.
しかし,3か月たった今でも低評価が1件だけなので,何とかまとめ上げることができたのかもしれません.
この動画は,いつも一生懸命コメントを書いてくれる市川さんに聞いてもらおうと思って演奏しました.
低評価が少ないのは,その気持ちが少し伝わっているからかもしれません.

Devil May Cry4 Out of Darkness

珍しい選曲ですが,私が選んだわけではありません.
この曲,まったく知りませんでした.
珍しい人からこの曲を弾いてくれないかという話があり参考動画を見たのですが,これが意外とすごい.
lemonadeserenadeさんの動画です.

あまりうまくなさそうに見えます.甘い調弦.チープな録音環境(これは同じかも).ささくれだったような爪の音...
簡単にコピーできそうだなとおもいきや..この和音,出せないかも!
すべて,この人の演出だと気づくまで時間がかかりました.
すごく表現力が豊かで繊細な技法を身に付けたギタリストでなければ表現できないダークな演奏だったのです.

これは無理.絶対無理..
ということでYOUTUBEで原曲を探し,自分で編曲しました.
原曲に沿うことで,lemonadeserenadeさんのイメージは無くなってしまいました.

珍しい人というのは息子のこと.
私のギターは家族内では大変不評.
と言うか完全無視なのです.
PEKOAPRI May Cry.


Last Waltz

南澤大介さんの編曲ですが,ちょっと短すぎて物足りません.
苦言を述べさせていただきますが,南沢さんの編曲はこのようなものがとても多いです.
あとは自分で編曲しなさいということかもしれませんが,物足りないレベルを超えているものもあります.
ソロ・ギターの調べシリーズはほとんど持っていますが,全体を通して言えるのは曲数と比べると薄すぎます.
解説にたくさんのページを割いているにも関わらず,楽譜が短い.
編曲内容自体は大変すばらしいのに,もったいないと思います.
全然Last Waltzらしくないですが,一応Last Waltzということで演奏しました.
今後,この編曲で演奏することは無いと思います.