FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜辺の歌

幼少のころ,よく耳にした曲というのは何かの瞬間にふと耳元によみがえることがあります.
急逝した小学同級生を思い,いくつかの童謡が浮かんだので演奏しました.
正直,これら一連の編曲はあまり好きではありませんでした.
しかし,弾き込んでみると現代音楽になれた耳に素直に響き,郷愁の念を呼ぶのにかけ離れた編曲ではないことがわかりました.
逆に,短いながらも日本人的なメロディーの温かさを感じる編曲であることがわかり,いくつかチャレンジする気になりました.

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。