FC2ブログ

クリスマス・イブ

街はクリスマス一色?
日本ではお正月の準備も並行しているので,和洋入り混じった独特の雰囲気があります.
いろいろな曲を弾いてみたい気持ちにさせてくれます.

この曲もクリスマスの定番ですね.
YOUTUBEで検索するとたくさんの演奏がリストアップされます.
素晴らしいものもありますが,もはや奇をてらうようなものもあり,若さがない自分としてはチャレンジの対象にならない演奏が多かったです.
しかし,南沢大介さんの曲集の中にものすごく単純化した編曲を見つけ,音にしてみると....
つまんない.簡単すぎる.?? でも,なぜか惹かれる.

簡単だからつまんない.
これは間違いです.
簡単に演奏しようとするからつまんない.
曲や編曲ではなく,自分の問題なんです.
譜面を甘く見て,自分がつまんない演奏しかできない,単純な音しか出せないから,つまんない.

この曲,1週間前から仕事の合間に練習しました.
そもそも簡単なので,1音1音がすごく目立ちます.
ハーモニーやリバーブで隠すことができません.
弦のタッチ,左指の圧力など,汗が出るほど難しい曲でした.
弾き込めば弾き込むほど,自分の無力さを思い知る編曲.
原曲のすばらしさ,編曲の巧みさを改めて実感する,年末の締めくくりにふさわしい名曲・編曲でした.
今年,100本目の動画をアップして原点復帰を誓ったつもりが,まったくリセットされていなかったことに気づきました.
聞いてくれる人がいるのが続けられる原動力ですが,このような曲に巡り合えることも継続の力添えになります.
ありがとうございました.

最近は,外国の方からメッセージをいただくことがあります.
素敵なポーランドの風景をたくさんアップされているMirkaさんからのメッセージはとても励みになりました.

この曲,「クリスマスイヴ」の動画に映っているコーヒーカップはポーランド製です.
サイホンで淹れた熱いコーヒーを飲みながら,様々な思いを込めて演奏しました.
CupFromPoland3.jpg    CupFromPoland2.jpg

CupFromPoland1.jpg


スポンサーサイト

同級生~Innocent Days~

押尾コータローさんのアルバムKTR×GTRから耳コピーで採譜しました.
スティール弦の特徴を生かした曲ですが,クラシックギターのまろやかな音色でも曲の良さが出せると思って演奏しました.
12月12日のタイムスタンプが欲しかったので,練習不足な部分があるかもしれません.

勿忘草

押尾コータローさんの楽曲は,何度か演奏させていただいたことがあります.
この曲もアルバムKTRxGTRに収録されているバラードの一つですが,ばだ楽譜が販売されていません.
アルバムは購入させていただきましたので,耳コピーで採譜しました.
フロロカーボン弦のつやのある音を表現できるように頑張ってみたのですが,思うようにはいかなかったみたいです.

真夏の果実2

素敵な伴侶を失い,残された方の思い出の曲を演奏させていただきました.
お二人の楽しい思い出が詰まった曲だったようです.

你怎么说

Ni zen me shuoと読むらしいです.
意味は,,,わかりませ~ん!

ある方の思い出の曲だそうです.
基本的にリクエストにはお応えしていないんですが,最近は時々編曲もやっており,練習の一つとして少し取り組んでみました.
しかし,始めると最後まで突っ走りたくなる性格のためか,結局全編譜面を起こしてその方に送ったところ,TAB譜と模範演奏のリクエストが,,,,
むりっしょ! とも言えず,アップロードしたのがこの動画です.

この曲は,日本でのデビュー前にテレサ・テンさんが歌って台湾などで大ヒットしたそうです.
中国風の旋律や伴奏をなるべく活かそうと思って編曲しました.
YOUTUBEではギター独奏もいくつかあるようですが,クラシックギターでの演奏は無いようです.
中華風クラシックギターの演奏を聞き取っていただければと思います.
また,テレサ・テンさんの素敵な歌声もぜひ聞いて下さい.




見上げてごらん夜の星を2

FC2のブログで記事を書こうと思ったんですがリンクがなくなっていて,それ以来放置したまま半年が経ってしまいました.
何とかせにゃならんわいと思ってもう一度見直したところ,画面下のほうにメインメニューを発見.
そこからかけることを初めて知り,また復帰することにしました.
簡単に言えば,言い訳です..

とりあえず,100本目の動画から始めます.

100本目の動画として「見上げてごらん夜の星を」を選択しました.
この曲はYOUTUBEに最初にアップした動画と同じ曲です.
当時,息子の結婚式のために演奏したものす.

100本というのは,YOUTUBEではとても少ない数ですが,私にとっては,よくここまで続けられたものだと感心する数値です.
音楽とは無縁の仕事を現在も続けておりますが,合間に少しギターを弾くことが日課となり,周囲で何かあったときはギターの演奏に気持ちが集中できるようになりました.
聞いてほしい,届けたい人を想って演奏すると,指の動きや音が変わるような気がします.

私は自分のために弾いているわけですが,支えられているのは聞いてくれる人です.
本当にありがたいと思っています.

100本目という節目で,もう一度最初の曲を演奏し,次の節目に向かってギターに触れていきたいと思います.

聞いてくれる人がいる限り続けたいです.
最近,指の関節がパキッと妙な音を立てることがあります.
そもそも,ギター向きではなかったのかもしれません.