FC2ブログ

記事一覧

慕情

リクエストにお応えした演奏です.手元に楽譜がなかったので,原曲を採譜してギター用にアレンジしました.思い出とつながることを願っています....

続きを読む

卒業写真

ユーミンの時代を超えた名曲のひとつです.松井裕貴氏編曲の楽譜を持っていますが,チューニングCGDGBDなので譜読みに時間がかかりそうだし,アコギのテクニックが多用されているので,指に怪我をしそうなのでやめました.ハイテク技法はFirst Loveのタッピングはーもでこりごりです.人差し指,腫れちゃいましたからね.ついていけません.YOUTUBEを検索したところ,蓮見昭夫氏がクラシックギターで演奏していることを知りました.楽譜...

続きを読む

さくら

本当は横尾幸弘氏の編曲で弾きたかったのですが,,,要するに,無理でした..相変わらず南澤氏の編曲で演奏させていただきました.いつか,横尾氏の編曲にチャレンジしてみたいと思っています....

続きを読む

仰げば尊し

孫が卒園したので,なにか卒業ソングは内かなと思って見つけたのが「仰げば尊し」です.全編アルペジオで難しいところがなく,すぐに弾きたいと思っている人がいれば,参考になりそうだと思ってアップしました.聞き返してみると,参考にはなりそうもないですね.....

続きを読む

春の小川

南澤大輔氏のソロ・ギターのしらべから時節に合った曲を何曲かアップします.独特の編曲で,春のさわやかさが表現できればと思っていましたが,現実は花粉症でぐちゃぐちゃです.私は長年の花粉症もちです....

続きを読む

First Love

押尾コータロー氏の編曲は難しいですね.氏の編曲は原曲の印象を損ねることなく,見事に再現してくれますが,それだけに演奏は困難を極めます.チューニングはC,G,D,G,B,Dです.私はTAB譜が追いきれないので五線譜だけを読みますが,こんなにチューニングを変えられるときついですねー.また,スチール弦では比較的出しやすいタッピングハーモニクスも,クラシックギターでは至難の業でした.12フレットから13フレットに少しずつ移動さ...

続きを読む

Auld Lang Syne

この曲は蛍の光です.以前,Happy Birthday to Youを演奏しましたが,後半で曲風を大幅に変える編曲です.いずれも南澤大輔さんの編曲ですが,時々対比的な編曲が見受けられます.しばらく,時節に合った曲を演奏します....

続きを読む

Pachelbel - Canon in D

たくさんのアーティストがチャレンジし,それぞれの技と表現を披露するプラットホームのような曲ですが,幸いにも南澤大輔さんの編曲がロングバージョンでした.それでも物足りなさが残りますが,私の技量ではこれ以上は無理なので演奏させていただきました....

続きを読む

酒と泪と男と女

私の年代(昭和ど真ん中)の連中が集まってカラオケに行くと,必ず誰かが歌う曲のひとつがこの曲です.もっとも,飲みに行く機会もほとんどなくて,ここ10年ほどで2回程度の話ですが..ご存知,南澤大輔さんの編曲です.私も少しだけ編曲(採譜)をしたことがありますが,南澤さんの編曲は無理がなく,演奏者に表現の余地を充分に残してくれます.知れば知るほど,プロはすごいな~と思います.南澤さんの本は7冊持っていますが,いず...

続きを読む