FC2ブログ

LOVIN'_YOU 弾き直し

前回,映像は撮っていなかったのと,編集時に尻切れトンボになってしまったこともあり,同じ曲を弾き直しました.
少しでも参考になる事を期待して指を撮そうとしているのですが,どうしても顔が入ってしまうのでいつものアングルにしました.
右手の使い方もすごく大切な要素ですが,撮すことはできませんでした.
もともとアコギ用の編曲ですが,そのままクラシックギターで弾くと,装飾過剰になります.
なかり押さえて弾いているので,右手の使い方も大きな要素になります.

大変懐かしいですが,私の想い出とはリンクしません.
この曲がリリースされた1974年,私は18歳でしたが,フォークソングにどっぷり浸かっていた頃なので,曲を知ったのは数年後だったと思います.
ミニー・リパートンの5オクターブのサーカス声は驚異的でしたが,私にとって別世界の音楽でしかありませんでした.

高音のさびを人工ハーモニクスで表現するあたり,押尾コータロー氏のアイデアには感心します.
この曲は押尾コータロー氏のアルバムTussie mussieに収められています.
アルバムでは3本のギターが多重録音されているそうですが,ドレミ出版の同名のスコアでは1本のギターにまとめられています.
今回はそのスコアを使用させていただきました.

1本のギターにより,きらびやかさ・広がりはかなり削られてしまいましたが,曲自体のすばらしさ,編曲の良さ,クラシックギターの音色のおかげで,なんとか思う様な演奏ができました.
少し,走り気味ですが,大好きな曲の一つなのでつい乗ってしまった点はご容赦ください.
いつもご視聴いただきましてありがとうございます.
なお,基本的にリクエストは受け付けておりません.
なにしろ,期待されても技術や感性が追いつかないので,曲のイメージを壊してしまったら元も子もないからです.
でも,今は仕事の合間にChange the worldを少し練習しています.

スポンサーサイト

小学校校歌

先日,箱根に一泊してきました.
小学校の同期生10人が参加して,それはもう大騒ぎの2日間でしたね.
還暦にしては全員元気で,行きのロマンスカーでは車掌に注意されるほど.
すっかり童心悪ガキに戻って想い出深い旅になりました.
記念というか,小学校の校歌を適当に編曲して演奏しました.
早速,高評価を3クリックもいただけたのには驚きです.
  

たぶん参加した仲間だとは思いますが,YOUTUBEに演奏をアップしていとは仲間内にもあまり知らせていないので,なんか不思議です.
たぶん,ギターを弾くことすら知られていないかも知れません.

最後の部分「ファミレ~」は,「われらー」という歌詞で,我が母校校歌の特徴の一つです.
適当に編曲して,適当に書いた楽譜です.
もし,ギター好きの多聞小学校卒業者が,万が一にも弾きたいと思ったらこれを参考にしてくださいね.
世田谷区立多聞小学校校歌 
いないよね.